第48回本公演

「お笑い劇団伊勢」の公式ホームページへようこそ!

私、伊勢元気座長は大阪(吉本新喜劇)に居て

東京(天突天 ・ ホリプロ)を経て

名古屋に来てお笑い劇団伊勢を

立ち上げ25年!


まちがい公演  

会場:ナディアパーク七階

第8回 まちがい公演   12月  2日(日)

:昼の部14時 : 夜の部18時(開場30分前)


まちがい公演  

第9回  2019年 1月 25日(金)

決定!



足を運んで下さったお客様だけに

感謝します。

お笑い劇団伊勢独自の笑いを(こんな

笑いの世界もある

堪能して頂きます。

お待ちしてます。

 

メニューを先ず押して下さい! ↑

座長:伊勢元気から口上を申し上げます。


お笑い劇団伊勢アメブロ

http://s.ameblo.jp/gekidanise


BOOK 「お笑い劇団伊勢 ちょっといい笑力」出版!

 

一人の芸人(伊勢元気)がいる。

その人物の凄まじい半生の一部を書き綴った
ノンフィクション。
 笑いにかける情熱、失敗、失敗もっと失敗しても、、、
「なんとかなる」。
自分の笑いに屈っすることなく、追い求める意気込み
 この本は笑いの第1章、お笑いの歴史の教科書である。
"劇団員の考え"も折り込み、お笑い劇団伊勢の意思を収めた一冊です。

Amazonにて絶賛発売中

アマゾンで、
お笑い劇団伊勢ちょっといい笑力
を購入して頂いた皆さんありがとうございます。



第48回本公演 開催します!

第48回公演の公演日程です。

     (写真は前回公演です)

7日間 13回公演 行います。

                 11月19日(月曜日)〜25日(日曜日)


チケット取り扱い予定

⚫️名古屋市文化振興事業団チケットガイド

ナディアパーク8階

TEL 052-249-9387(平日9:00〜17:00)

⚫️長円寺会館

TEL 052-231-0955

⚫️WEBサイトにて割引きチケットあります

会場

長円寺会館:中区栄2-4-23

TEL:052-231-0955

 

お問い合わせ先

伊勢企画:中区大須2-29-7

中野ビル401号

TEL:FAX:052-887-5768

 TEL   090-3939-6451(谷)

6月11日(木)18:15~ メーテレ 

メーテレの番組「アップ」で伊勢元気師匠密着取材が放送されました。

4日間にわたり取材されました。


 

2018年

10月

10日

10/10第48回本公演稽古

ナディアパーク8階にて稽古

劇団員稽古感想


静香   
  始まるよ!
終わったよ!の動画早く入れたいよ!
11月本公演に向けて!やる気満々!
面白い!稽古が面白い!わたしが面白い!
この気持ちで、やりまっせ〜〜!

さわだ
気持ちを切り替え、精一杯笑いに固着するべし!

宇治
始まるョ終わったョの動画が出来た
ぷっ笑   最後まで見てください!

丸亀
また、1~スタートではなく、2、3と、向上できるように、常に研究、工夫して自分がおもしろいと思う事をもっと発して、怒られたい!
Mだけど、最近、Sに目覚めつつある。。

浜。。。
ちょっと気が緩みがち自分の月はよくないことだらけ。そこをなんとかせないかんばい。もう、11月本公演が始まるっておきに大変だ。プライベートも大変だ。なんとかせないかんばい。

2018年

10月

08日

10/7第七回まちがい公演日

第七回まちがい公演

お客様の前で  やれること いいなぁ
お客様を見てると  笑いすぎ
お客様が来てくれること  感謝

お笑い劇団伊勢 座長  
伊勢 元気
劇団員感想

静香
かつ枝  じゃなくて、静香
今回も盛り沢山のまちがい公演!
愛染かつらのかつ枝役、、もっと、もっと静香のかつ枝役を見せる場があったはずと反省。
浜子姉ちゃんの妹役、、もっともっと楽しめたはず!
2人のピエロ、、もっともっと、たからげた のパフォーマンス話、、

まだまだ!
とりあえず今日は頭を楽にしよう。っと。

さわだ
あっという間に過ぎてしまった感!
準備不足、稽古不足を痛感!
ちょっとしたやりきった満足感!

宇治
とりあえず 考えて動いたり
悩んだり 泣いたり
苦しんだり
舞台でやってみた
次回にまた生かそうと思う

丸亀
今回も色々と反省材料は、盛りだくさん。しかし❗これをバネに次のステップに行くべきなのだと改めて、思えた。もっとできる!と信じたい。出来ないという甘えを捨て去ります。
「やってみせ  いってきかせて  させてみて  しかってやらねば 人は動かじ」が自分には、必要。怒られて、、怒って、笑って。笑いに。


浜。。
あっという間に時間が過ぎ1日ではちょと短いと感じました。
夜はとても気持ちがよく充実感ありました。コンビのパフォーマンスも
よかったです。今度は11月の本公演に向けて頑張ります。

2018年

10月

06日

10/6第七回まちがい公演稽古・師匠宅

師匠の言葉

自分を大事にして
その場で(考えないとダメだよね。)つくる


劇団員感想

宇治
明日はがっつり今までより
それ以上考えよう
フェーン現象で日本国内は
暑い
師匠部屋は、もっとあつい


丸亀
いよいよ!?もう!?ついに、明日が本番。
ではなく、
毎日本番。後からこうしたい、
ああしたいではなく、今こうするああする。
嗚呼、広野な世界を創る。



稽古後
師匠の言葉
台本を見るな!
自分で 想像して作れ、それでも、1日でも、考えてでなかったら、台本をみろ。

劇団員、、台本預けることになる、なりそうになる。