第48回本公演

「お笑い劇団伊勢」の公式ホームページへようこそ!

私、伊勢元気座長は大阪(吉本新喜劇)に居て

東京(天突天 ・ ホリプロ)を経て

名古屋に来てお笑い劇団伊勢を

立ち上げ25年!


まちがい公演  

会場:ナディアパーク七階

第8回 まちがい公演   12月  2日(日)

:昼の部14時 : 夜の部18時(開場30分前)


まちがい公演  

第9回  2019年 1月 25日(金)

決定!



足を運んで下さったお客様だけに

感謝します。

お笑い劇団伊勢独自の笑いを(こんな

笑いの世界もある

堪能して頂きます。

お待ちしてます。

 

メニューを先ず押して下さい! ↑

座長:伊勢元気から口上を申し上げます。


お笑い劇団伊勢アメブロ

http://s.ameblo.jp/gekidanise


BOOK 「お笑い劇団伊勢 ちょっといい笑力」出版!

 

一人の芸人(伊勢元気)がいる。

その人物の凄まじい半生の一部を書き綴った
ノンフィクション。
 笑いにかける情熱、失敗、失敗もっと失敗しても、、、
「なんとかなる」。
自分の笑いに屈っすることなく、追い求める意気込み
 この本は笑いの第1章、お笑いの歴史の教科書である。
"劇団員の考え"も折り込み、お笑い劇団伊勢の意思を収めた一冊です。

Amazonにて絶賛発売中

アマゾンで、
お笑い劇団伊勢ちょっといい笑力
を購入して頂いた皆さんありがとうございます。



第48回本公演 開催します!

第48回公演の公演日程です。

     (写真は前回公演です)

7日間 13回公演 行います。

                 11月19日(月曜日)〜25日(日曜日)


チケット取り扱い予定

⚫️名古屋市文化振興事業団チケットガイド

ナディアパーク8階

TEL 052-249-9387(平日9:00〜17:00)

⚫️長円寺会館

TEL 052-231-0955

⚫️WEBサイトにて割引きチケットあります

会場

長円寺会館:中区栄2-4-23

TEL:052-231-0955

 

お問い合わせ先

伊勢企画:中区大須2-29-7

中野ビル401号

TEL:FAX:052-887-5768

 TEL   090-3939-6451(谷)

6月11日(木)18:15~ メーテレ 

メーテレの番組「アップ」で伊勢元気師匠密着取材が放送されました。

4日間にわたり取材されました。


 

2018年

11月

17日

11/17第48回本公演稽古

師匠宅にて稽古

朝10時から

劇団員感想

さわだ
短い時間でしたが中身の濃厚な稽古でした。
いつまでも人の記憶に残る自分でありたい!

宇治
その場で何も考えない
空気を感じ読む
固守しない


丸亀
元々、マイペースなところがあり、それが短所だと思い込み、素早い行動、動きをモットーにしていたが、ただ、急ぐだけじゃなく、急いでるけど、ゆっくりしてるけど、急いでるなどと緩急をつけたい!
時間がない余裕がない落ち着けないをあるあるあるにして、短所を長所にしたい。


しおい
ナディアパークではナディアパークでの間。師匠宅では師匠宅での間。みんな一緒じゃない

師匠のコメント
バッカか。
セリフは頭で覚えてのではなく身体で覚える。


静香
その時その時の空気で、ぶちかましていきたーい!


浜。
身体で覚える。身体に叩き込む。セリフは頭で覚えるのでなく動いて動いて。セリフを叩き込む。頭の先から足の先まで。

2018年

11月

16日

11/16第48回本公演稽古

ナディアパーク8階にて稽古

劇団員感想

静香    
 衣装付けての稽古!引き締まるわ!惹きつける自分になりたーい!

さわだ
流れるように、自然に、流暢に!

宇治
本当にそう思える気持ち
一瞬でも気を抜かない

丸亀
師匠の動きを観て、ふと、思った!特に足の動きが、凄まじい!例えるならマイケル・ジャクソンの動きみたいだ。思ったように動くようにするには、日頃の訓練だ。もっと動かなければ。

しおい
姿勢意識。セリフ意識。感情意識。距離感意識。意識するところはいっぱい

浜。
相手とのやり取りでセリフを会話する。動きも相手の空気をよんで合わせる。時間があるようでない。集中力を高めないと。セリフ、セリフ。書いてセリフ、セリフ。

師匠宅稽古

師匠
コメントはない!

宇治
単純にその間は何も考えない


丸亀
無駄ではない、無駄な稽古をしたい!ザルがあって、必要な物しか入ってない状態。ではなくて、あれもあるこれもあると、無駄な物が増えすぎてザルの目を細かくして、必要な物、事を残す。お笑いって料理みたいだ!

しおい
華は華やかじゃない。ひきつける力

2018年

11月

14日

11/14第48回本公演稽古

ナディアパーク8階にて稽古

劇団員感想

静香    
 師匠の動きを見させてもらってると自然と笑えてくる。その動きを真似たい!自分も、。、。なんか笑えてくると言う間を身につけてうごきまわりたい!
まだまだ!

さわだ
はながある?
人をひきつける力がある!
うん!
輝こう!

宇治
一つ一つ動作を大事に
注目させて
笑いに結びつける
自然に


丸亀
切り替え!人格がコロコロ変わると面白いと思った!怒ってるのにニコニコしてる自分やニコニコしてるけど怒ってる自分になる。そして!童心に返る?変える!?


しおい
リアクション。いつも同じと思わない。空気をみる。


浜。
その場の空気。場面を考えて
頭の中がパンクしそう。
そんなこと言っていられない。セリフ。セリフ。
師匠宅稽古

一時から
宇治・丸亀・しおい・浜
稽古

感想

宇治
作らないその場の空気に合わせて
動く


丸亀
場所が変われば、空気も変わる。相手も変わればノリも間も変わるんだな。と目の前に、後光が、、いや、青く晴れ渡った絵にかいたような空が目に飛び込んできた!何故か、テンションが上がった!
景色を変えるのもいいなと思った。


しおい
自信をもつ。慌てない。ゆっくりゆっくり


浜。。
四人でやる稽古のりを考えて
空気を読む。相手を考える。とても充実感がある稽古。
セリフ。セリフ。
背景画制作

感想
宇治
一人一人
劇団員と同じ様に
色がある


丸亀
個性豊かな色をそれぞれが醸し出す。自分含め、この個性がもっと、舞台に活かせれば。と思いつつ、色だけでも、独特のセンスで色と色をぶつからせる。さて?どんな色に?舞台を観にきてからのお楽しみに!発見してください!!


しおい
みじかい時間だけどすごく進んだ感。
やっぱり3人より4人のほうがいいね。色塗りの個性も見れて面白い


浜。。。
久しぶりの背景。いろんな色を組み合わせて一度混ぜたらもう、戻らない。
色も一緒。その場の空気や感情がのってくる。
セリフ。セリフ。