第49回本公演

本公演稽古~48回目

~~感想~~

きいろ:今日は師匠の言っていることがほんとに分からなくてちょっと大変だった。でもこの古文書の解読みたいな根気のいる作業を、昔より少しは楽しめるようになったようです。

 

さわだ:いろいろなパターンを習得せねば。

 

茄子人:細かい芝居が必要なときと必要ないときがあることを知りました。

アクションが必要なときと必要ないときの区別がまだわからなかったりするので、もっと師匠の言葉に耳を傾けなければと思いました。

改めてお笑いの深さを感じました。

 

丸亀:今日は、我慢に、ついて、勉強しました!やはり、まだ、我慢が、出来てないので、どうしても、焦ったように見えてしまうので、どれだけ我慢するかが、大事だときずかされました。

 

白山:劇団伊勢の白山は鏡の前で稽古することを覚えましたよ。