第49回本公演

本公演稽古~49回目

静香:今日の稽古(*^^*)久々に身体全体で台詞が言え、動きました。台詞を大事に、丁寧に、動きを繊細に、!師匠の真似ができるように、頑張ります。

 

きいろ: 自分がでない場面ではこっそり自分ならどうやるか考えてます。

他人の役は特にそうだけど、考えたら簡単にできそうなのに、実際やってみたら上手くできない。それは想像での自分と現実の自分とは、手足の長さとか顔の作りとか違うからなんだろうなぁ。

 

 

さわだ:難しい役、自分にとっては・・・

だがきっとできる。いや、やらねばならぬ!

 

茄子人:気持ちを切り替えるときと、気持ちを延長させるときがあることを気付かされる稽古でした。

 

丸亀:また、一つ、間と息について、勉強出来ました相手の息と間に合わすのは、もちろんですが、自分の、判断と、その場の空気で早くやったり、遅くやるのも、自分の腕次第で、笑いが取れるのだと分かりました!しかし!まだまだ、もっと腕を磨かないといけないと思います。