第49回本公演

本公演稽古☆31回目

きいろ:芝居でもお笑いでも、音楽でも漫画でも、全ての文化的なものには、気持ちのいいリズムというかテンポというか、があって、「いいもの」っていうのは、そのリズムにいかにハマっているかだと思う。そのハマり方を私たちは、たくさんの作品をみて、感覚で探していくしかない。…で、それをさらに他人に分かるように表現するのはまた別の能力で…ってまあ、難しく考えるとそうだけど、それを私たちはけっこうあっさりやっていたりするんだけどなあ、なんて考えました。

 

さわだ:笑いの難しさ。感覚。間合い。いつもできない・・・

 

白山:明日の課題は今日見つける!