第49回本公演

第40回本公演稽古~39回目

静香:気持ちの切り替え、気持ちのいれかた、流れ、リズム、笑いをもとめて!

さーあと1ヶ月!

頑張っていきます。\(^o^)/

 

きいろ:先週心配してたことが、そこまで心配することなかったなと分かった稽古でした。

 

さわだ:人の振り見て我が振り学べ!ようやく全体の流れがつかめて来たような感じです。

あと一月で完成?公演だ!師匠の指導もだんだん熱く濃くなってきました。

自分の非力さを感じつつ修正しなければこの劇団では通用しない・・・と感じました。

強く!タクマシクなってやる!

 

浪花:以前から素早い感情の切り替えが下手なように思っていましたが、厳密に言うと喜怒哀楽の喜楽は得意とするところで、怒哀が不得手であることに今日しっかりと気づきました。

負の感情を内にしまい込んでしまい、表現するのが苦手なのです。

ふだん人に対して感情的に怒ったり、感情的に泣いたりすることのない自分の負の感情表現方法は、なんとなく、にじみ出るような形なのだと思います。

それを己の感情によって周囲を巻き込むには、哀しむシーン、怒るシーンこそ順序立てて再現すると良いのだと思います。

具体的には、マイナスのイメージを描きやすいように事前にディティールを準備しておくこと。

そして、ときに手順(セリフや仕草など)を増やして段階を踏むように気持ちを昂らせていくと、ふだん感情が出せていないぶん、シリアスなシーンで重みのある惹きつけられる演技が可能になるのではないかと思いました。

 

恵子:公演まで一ヶ月切りました

焦りと不安でいっぱい

弓←難しい!!

前日に名古屋城の

能楽堂にて

日本舞踊の公演を観て

目力アップ

で行こうと思いましたが

なかなか上手くいけません

日々精進です

 

丸亀:今日は、大人数での稽古でした!師匠、含め、劇団員皆、それぞれの意気込み、熱を感じました!そして、他の劇団員の演技を観る事が、多かったので、意識的に集中して、動きや、表情に注目出来ました!皆、それぞれ違う、表情、動き。それを教訓に自分も少しは変われたらいいのだが。公演まで1ヶ月切った!気合いだーーーー!

 

白山:「よくなくなくokではないことだけが本当っぽい」ってことば(どっかでみた)今日っぽいって思いました。

 

タイガ:くちばしやさんの。私かてそうです昔は純情な女子やった。と言う台詞が面白かったです!

 

しおい:間。とにかくたくさんの気持ちとかいろいろこめて長くやる。落ち着け自分。

 

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    シアリス (木曜日, 23 4月 2015 11:52)

    勃起不全、早漏、ED治療なら http://ciamall.com/
    バイアグラ、シアリス、精力剤を買いたいなら http://cialishot.com/