第49回本公演

44回本公演稽古感想5

静香
  気持ちをこめて、
言葉を発します。
観客(ワークショップ参加者)の前で、
稽古できたことに、感謝です。

さわだ
今回の役は面白み満載!
ゆえに難しい・・・

東前田
四苦八苦百戦百勝。
合掌


宇治
今日は威厳というよりいやらしさが
出てしまった。阿保な息子を持つ村長!
気持ち、繊細さ、途切れない様にする
自分らしさと間が大切


丸亀
自分の間とは、、普段、誰かと話している時、少なからず、間があるはずだ。それは、セリフではなく、初めて聞いたから、考えて、答えるから、間が空く。それが、自分の間なのかもしれない。つまり、台本がない。台詞がない。頭では、なく身体で表現したい!


しおい
嘘つかない。相手を大事に。

久仁子
ふつうに
うざいように
呼ぶように
ちゃん!
楽しかった