第49回本公演

第46回本公演稽古8/23

ナディアパーク8階
第1スタジオにて稽古

☆~*~★~*~☆~*~★~*~☆~*~★~*~☆~*~★~*~☆~*~★~*~☆~*~★~*~
劇団員稽古感想

静香
場面場面での稽古、やっているつ、も、り、では、観客につたわらない、師匠に伝わらない!もっともっと時間をつくらないと。体力、気力が足りない!自分が嫌になる。
ふー
これだけのメールをうつのに力がたりない。

さわだ
役、キャラ、楽しみです。

浪華
採長補短続短断長。
合掌

宇治
あ!
え!
奇声も笑いに


丸亀
自分は、いつも、何故?固くなるのか?
枠が狭いのか?人の動きに注目して、観て改めてわかった。あきらかに動いてない!中途半端に動こうとするのではなく動かないなら一切動かない。極端にすれば、おもしろいのでは?師匠からは、足に接着剤でもついてるんか!!と怒られるだろうが、いいえ!地面と一体化してます!などと切り返せれば、センスになり、枝が伸び、自然になるのでは?言葉だけだと、理解不能人間に思われるので、どうやって理解してもらうか?やはり理解なんだろうな。


これからの稽古に新しいイメージをもちつつ自分の殻をやぶり頑張っていきます。