第49回本公演

第46回本公演稽古9/6

小雨の中
本日もナディアパーク8階
第一スタジオにて稽古です

☆~*~★~*~☆~*~★~*~☆~*~★~*~☆~*~★~*~☆~*~★~*~☆~*~★~*~
劇団員感想

静香
台本を読み込んでいる人としてない人の差があり、
今月中には台詞も覚えた上で動きを伴わせていきたいです。
師匠に追いつくためには台詞暗記は当然でそれ以上の数をやらないと、
自分のものにならない。
まだ私自身前の人のイメージが強く、
自分のものにしていなく、
自信を持ってやっていない。
なにがやりたいのか、
何がしたいのか、
来週までに自分を整理しなくては!

浪華
内憂外患煩悶憂苦。
合掌

宇治
台本を読んだイメージの流れとリズムが
ない
身体で覚えなきゃ
歯車合わせ、間を合わせ、
なんでもいいから気持ち気持ちを伝える稽古!

丸亀
人がやっているのを、観て、理解できたと思って、いざ、自分がやってみて、改めて、分かるのでは、遅すぎる!と痛感した。とはいえ、見て、言われて、分かるようになったとも思う。結局は、人任せが招いた、結果だ。。自分で、動いて、動かし、責任を持ち、決断せよ!


しおい
台本読んで霧どこらか曇りガラスごしでみてるような気分。
考えるなと言われてもなんの考えもないバカにはなりたくない。
感じるしか。
舞台は広く。でも自分の手足の短さを考えると次に居やすい立ち位置にいくには他の人と近くなるしあけたら途中不自然な動きになってしまう。
いつもそういう時、
自然にやってる動きはどうしてるかを思い出す。
からだに叩き込んだことを再現しようとするから嘘になる。
そもそも今そういうのを考える時期ではない。今はサンタクロースの笑み...の方程式でのしおいのする感情や感覚はどういうものかを考える時間。
久保しおいがいつもしてることはなんだってしてる場合じゃない。

ロンリー浜
今日の感想は1人1人の稽古はもちろん大事ですがそのシーンにて2人や3人でもいいので稽古しておかなければならと感じました。
もしできなければ次の稽古時にまでにはメンバーの疎通もしっかりして行こうと思います。
みなさんよろしくお願いします。